S660の屋根の開閉。本気でやったら何秒かかる?



はい。ハマジです。

今回はS660の屋根についてです。

S660という車は屋根を手動で開閉する事が出来、オープン走行をすることが出来ます。

そこで気になったのが本気を出したらいったい何秒で開閉出来るのか?ということです。

なので挑戦してきました。

2種類の方法で行いました。

①つめは通常の方法で、屋根をボンネットにしまう方法

⓶つめは私が普段行っている方法です。助手席の後ろにしまう方法

以上の2種類で検証します

ちょっと写真を用いてどうやるか簡単に説明します

①も②もまずは座った状態で屋根の3カ所のロックを外します

そして丸めるだけですね♪

①の場合は運転席右下にあるレバーでボンネットを開けて屋根をしまうだけ

②は助手席の後ろにしますだけ

屋根をつけるときは逆の事をするだけですね。

 

ちょっとした目標ですが、コペンが20秒。ロードスターが12秒で開閉出来るそうです!コペンの20秒に勝ちたい!

では結果をお伝えします

①の通常版で本気で屋根をしまい、運転席に戻るまでにかかった時間:34秒

②の助手席の後ろにしまう場合:18秒!

②の場合ではコペンに勝てました(^^)/

 

次は屋根をつけるバージョンですね

①では37秒でした

②では23秒でした

 

結果。本気を出すとコペンと同タイム位で行けましたが、毎回本気は正直疲れますよね。笑

やはりオープンカーの手軽さを求めるならコペンの方がいいのかな?

それでもハマジはまたS660を購入するでしょうけど(^^)/

 

動画でも紹介しているので是非見てください(^^)/

 

↓記事で少しでも楽しめた方は是非広告を1日に1回だけでいいからワンクリックして欲しい!(^^)!  そうするとハマジ家の借金返済にあてれて、助かります( ;∀;)↓ ↓

  

ではこのへんで。バイ(^^)/

 

投稿者: 浜ちゃん

2019年現在:30歳の会社員。 家族構成:奥さん+子供3人(5歳・3歳・1歳)=5人家族 2019年に家を購入し借金生活スタート。資産は家と車(ハイエース)位 学生の事はバリバリスポーツをしていた元トップアスリート(国内では) 現在はあと少しで80台が見えている(177cm)・・・・痩せるぞっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です